通販、失敗と成功

通信販売でモノを買う時代です。インターネットがこれだけ普及しているので、近くのお店にないものでも手軽に手に入れられるようになりました。
今までは送料が勿体ないと思っていましたが、送料無料のものや、ネットで買う方が安い場合も多く、利用している人はかなりいるのではないかと思います。

安い、早いなどのメリットも多いのですが、デメリットはというと、やはり現物を自分の目で見れなかったり手にとって見れないからイメージと違う場合があります。
といいますのは、先日インターネット通販で激安のスリムパンツを購入しました。

確か送料込みで1000円以下のものです。サイトでのイメージはなかなかおしゃれなパンツでした。
シルエットもいいし、レビューも悪いことは書いてありませんでした。

実際に届いて手にとってみると、生地がぺらっぺら。洗濯すると1回で毛玉がついてしまいました。
履いてみるシルエットはサイトで見た感じと変わりなくておしゃれだったのですが私が太ってしまったのがいけないのか、生地が弱かったのか太ももから裂けてしまいました。

生地が薄くて毛玉がつきやすいことから、そう長くは持たないなとは感じていましたがこんなに早く破けてしまうなんて。
1シーズン持たなかったから、今回の1000円はちょっと失敗だったなという感じでした。

しかしこればっかりは届いてみないとわからないです。レビューがサクラだったのでしょうか。
私は正直に今回の件をレビューに書きましたけどね。

また、ベルメゾンの通販もよく利用しますが、かなり安いカーペットとかはレビューも厳しくこの値段ならアリだけど、生地が薄いとか書いてあり大変参考になります。
だから汚れてもいいから安いものが欲しいというときには、こちらを利用したりしますししっかりしたものが欲しい場合は値段が高いものを選ぶようにしています。

これからも利用することは多いと思うので、メリットとデメリットをよく理解して楽しいインターネット通販生活を送りたいです。

今でも飲む人いるのかな?

自分が高校生の時水についての授業があった。

「硬水」と「軟水」についての授業だ。

日本で汲み取れる水はほとんどが「軟水」で和食料理を作ったりする時には「軟水」を入れると美味しいという。

ヨーロッパなどで組まれる水は「中硬水」~「硬水」がほとんどでコーヒーを入れたり洋食を作るときには「硬水」を使うほうが美味しいのだということだった。

まあそりゃご当地で生まれたものをご当地の水で作るほうがいいに決まってるわなと思ったものだ。

その授業において他に説明があったのは「硬水」を飲むとお腹がゆるくなるって話。

日本人のお腹にはなかなか合いにくいらしくお腹がゆるくなる人が多いとこのことだった。

たしかに自分は「エビアン」を飲んだだけでお腹がゆるくなってしまう。

中でも「コントレックス」と言われる水が高度1500もありかなり高度が高いため酷いと下痢を起こすという。

高度は水に含まれるCaとMgの量を表すものだが日本の軟水は大抵80程度というから比べると一目瞭然だ。

だからダイエットのためにこれを飲む人がいるという。

しかし口に入れた時の口当たりがものすごく悪い。

ヌルッとした感じで物凄く飲みにくいのだ。

しかしこれがダイエットに良いってことで我慢して飲むってことらしい。

そんなのを聞いたのがもうかなり昔の話。今でもそんなお腹がゆるくなるリスクを負う人はいるのだろうか。もっと安全にリスクのない水がいいよな。

スマホの虜。スマホ料金は気になる。

スマホを初めて持った頃から今まで触らなかった日はありませんでした。

毎日毎日ネットサーフィンや友達や彼氏との連絡にスマホゲームの利用などいろんなことにスマホを利用しています。

元々テレビをあんまり見ていなかった私にとってはすごく使い勝手の良いものでした。

あまりにも使いすぎて年数が経ってくると充電器が手放せなくなってきたのは持ち始めた頃の私からは予想外でした。

充電器が手放せなくなってきた頃から特に気にしたのはパケット代でした。

パケット代はいつも上限に達していて、もしその月に長電話でもしてしまった時は思っていたよりも高い請求に驚くこともありました。

通話代よりも固定費よりもこのパケット代が安くなってくれたらだいぶ助かるのになといつも思います。

そんなことをいつも思っているくせに使うことを止めるとか減らすとかの考えはありませんでした。もうスマホがないと困ってしまうのは試さなくても分かるくらいに私の生活に根付いていました。

どんなときでも連絡が取れてどんなときでも音楽が聴ける動画が見れるゲームができる、半日家に置いてきただけでこのすべてが一瞬にしてできなくなりすごく焦った日もありました。

まるでスマホが家族です。こんなに便利なものが出来る日が来るとは思っていなかったのに今ではそれの虜です。パケット代が安くなってくれないかなといつも思いつつ、スマホ料金にちょっと頭を抱えつつ、今日も私はスマホと一緒です。

久しぶりにある友達と会った

なんとおよそ3年ぶりだろうか。
しかしビックリ・・・

自分の知っている面影ではないくらいに太っているではないか。

いったいこの3年の間に何があったのかお腹もちょっと割れ気味だったはずなのに見るも無残に3段に分かれている。

それから一週間後またその友達にあったらあまりにも言われたものだからとプロティンダイエットを始めるんだということですでに購入したという。

おととい発送されたということだから今日あたりには届くんじゃないだろうか。

いったいどれくらい効き目があるんだろう。

先日テレビでやっていたが日本人はダイエットというとすぐに食事を抜く方向で考えるが実はそれは大きな間違いで筋肉も落としてしまうから余計醜い体型になるとか。

プロティンダイエットの中にはプロテインも入っているからちゃんと運動もしないと効き目がないという当人もそれが届いたら毎晩歩くようにすると言っている。

それがどれくらい効き目があるのか興味津々だわ。