通販、失敗と成功

通信販売でモノを買う時代です。インターネットがこれだけ普及しているので、近くのお店にないものでも手軽に手に入れられるようになりました。
今までは送料が勿体ないと思っていましたが、送料無料のものや、ネットで買う方が安い場合も多く、利用している人はかなりいるのではないかと思います。

安い、早いなどのメリットも多いのですが、デメリットはというと、やはり現物を自分の目で見れなかったり手にとって見れないからイメージと違う場合があります。
といいますのは、先日インターネット通販で激安のスリムパンツを購入しました。

確か送料込みで1000円以下のものです。サイトでのイメージはなかなかおしゃれなパンツでした。
シルエットもいいし、レビューも悪いことは書いてありませんでした。

実際に届いて手にとってみると、生地がぺらっぺら。洗濯すると1回で毛玉がついてしまいました。
履いてみるシルエットはサイトで見た感じと変わりなくておしゃれだったのですが私が太ってしまったのがいけないのか、生地が弱かったのか太ももから裂けてしまいました。

生地が薄くて毛玉がつきやすいことから、そう長くは持たないなとは感じていましたがこんなに早く破けてしまうなんて。
1シーズン持たなかったから、今回の1000円はちょっと失敗だったなという感じでした。

しかしこればっかりは届いてみないとわからないです。レビューがサクラだったのでしょうか。
私は正直に今回の件をレビューに書きましたけどね。

また、ベルメゾンの通販もよく利用しますが、かなり安いカーペットとかはレビューも厳しくこの値段ならアリだけど、生地が薄いとか書いてあり大変参考になります。
だから汚れてもいいから安いものが欲しいというときには、こちらを利用したりしますししっかりしたものが欲しい場合は値段が高いものを選ぶようにしています。

これからも利用することは多いと思うので、メリットとデメリットをよく理解して楽しいインターネット通販生活を送りたいです。